So-net無料ブログ作成

追突事故の洗礼~後篇~

病院に救急搬送

受け入れ先の病院が別府市内の病院(逆戻りだ)。そこで頭部のCTと

レントゲン撮影で、診断の結果脳にも骨にも異常はなく衝突の際の頸椎と

腰の打撲のみ。アタマがボーッとしているのは先生曰く

「脳震盪みたいなのだから数日は治らんよ。」とのコト。で、本来ならば

病院にとどまる必要はなくなったんだけど、夜も遅いし移動手段を

失くしたあたくしはどっかに泊まるしかないんだけど、病院を出て

しまったら宿泊先を探さなくてはならなくなるので経過観察の名目で

ひと晩入院、翌日朝ゴハン&午前中退院の扱いにしてもらった。

個室に案内されて看護師さんから普段の健康状態、持病なんかの問診

などを受ける。

今飲んでるお薬は?⇒ありません。

タバコは1日何本?⇒吸わないです。

お酒は?⇒かなり飲む(爆)。なんかのヤツね。

夜も更けてきて担当の看護師さんから

「ひと晩だけだけど、ゆっくり休んでくださいね。」と優しい言葉を

かけて頂いて、事故のショックで精神的に疲弊していたあたくしはその

一言で胸キュン[黒ハート]&とても癒された。

お仕事道具と本が数冊入ったバッグは事故車に置き去りにしてきたし、

病院抜けだして近くのコンビニにアルコール類を買いに行きたかった

けど、さすがにソレは看護師さんに止められたので寝るコトに。

病院のベッドは寝心地が良かったけど夢にまた事故の凄惨な映像が

あたくしの脳裏にプレイバックされ夜中に2度ほど飛び起きて震え

上がる思いだった。事故の恐怖心があたくしの心の奥底に残った。


一夜明けて

朝は比較的気持ちのイイ寝ざめだった。病院のベッドは体圧分散性に

優れたマットレスを使用しているからね。8時に朝ゴハンだったけど、

うは…。エライな粗食だなぁ~。ゴハンにお味噌汁に冷ややっこと

酢の物と牛乳だ。肉っ気がないではないか…。なるほど病人には必要

最低限の栄養&カロリーで充分ってコトなのかね。

ゴハンの後は、警察の事故担当の方が調書作成のため病室に訊ねて

きて、事故車に置き去りにしていた荷物ももって来てくれた。

事故現場で説明したものを警察官の方の質問を受けながら調書に

起こす。小一時間ほどで終了したんだけど、最後にとても恥ずかしい

質問をされてしまった。

「きーちゃん2さんは、昔なにかスポーツをなさってたんですか?」

と。あっけにとられてあたくし「そんな風に見えました?」と訊くと

「救急搬送の時みたガタイが
凄かったから、ラグビーでもされてた

のかなと思って。」「……。」

恥ずかしいと言ったのは、実はあたくし鈍足で運動会では毎年ドベで、

「マット運動もロクすっぽ出来ない運痴(運動音痴)野郎。」と、

からかわれる人だったから。警察官の方が帰られた後、デンワが鳴った。

出てみるとお嬢のお父さんからだ。話の内容は改めて謝罪とこちらに

いらっしゃるとのコトであたくしはお昼前に退院し会社(博多)に

戻るので行き違いになるのでお気持ちだけ頂いて固辞した。

IMG_20190910_122301.jpg

お昼に別府駅から電車で博多に移動。お昼ゴハン&飲み鉄だ。

博多の事務所にて営業所長とのハナシで事故の後処理と賠償等については

相手方の任意保険の会社から連絡待ち。警察を通してあたくしの住所と

連絡先も伝えてらっている。今回の事故はあたくしの有責ではないので

金銭的被害も会社からペナルティを受けることもなかったし、業務復帰は

可能だったけど、帰り際に「まだ後から痛みとかムチウチ症状が出るかも

しれないし、数日は休んでいなさい。」
と所長からクギを刺された[ふらふら]

久留米に向かう電車の車中で相手方保険会社から連絡があり、あたくしと

クルマに関する賠償等の説明を受けた。同時に営業所にも同様の連絡が

行ったみたいなので、帰宅したあたくしは細々とした連絡を取りつつ

お休みを取っている。

ソレにしても8月に白内障、今月は追突事故なんて、神様もやってくれる

もんだねと思いながら、もしかして気に入られたんだろうか[爆弾][爆弾][爆弾]


スポンサードリンク


nice!(30)  コメント(5) 

nice! 30

コメント 5

ニッキー

CTやレントゲンも撮影して異常なしで本当に良かったです。
でも脳震盪は怖い。。。
ついつい無理して頑張っちゃうきーちゃん2さんに
少しゆっくり自分の時間を持つようにという
奥様からのメッセージかも・・・ですね^^
by ニッキー (2019-09-13 07:14) 

Rinko

今朝きーちゃん2さんのブログを開いてみて「救急搬送」の文字にびっくり!!!ん?何があったの???とすぐに前回のブログ記事を拝見しました。
大変でしたねー(>_<) まずは大きなお怪我がなくて本当に良かった!!
私も2年前、信号待ちで停車中に後ろから追突されたので、身体とこころに受けたその衝撃すごーーーく分かります。
しばらくはトラウマで信号待ちの度にバックミラーで後ろから来る車にドキドキしていました。
私はしばらく病院のリハビリに通いましたよ。

大丈夫!これは厄払い!厄払い!!です^^
きっとこの後は良い事いっぱい待ってます♪
でも、まずはゆっくり休んで身体と心を癒してくださいね!
by Rinko (2019-09-13 07:56) 

johncomeback

大事に至らなかったようで良かったですね。
数日ゆっくりお休みになって下さい(^^)
by johncomeback (2019-09-13 11:01) 

newton

大事にならなくて良かったですね。でも、後から出てくることもあるから、油断しないでください。
by newton (2019-09-14 17:59) 

きーちゃん2

ニッキーさん、おはようございます。ご訪問、nice&コメありがとうございます。ラッキーなコトにほぼ無傷っていう診断がでました。そう言われてみれば確かに思い当たるフシがあります。私の暴走にブレーキを掛けるかのような出来事が頻発していますので自重しなくてはと思っています。

Rinkoさん、おはようございます。ご訪問、nice&コメありがとうございます。事故で受けた心のダメージは結構心の奥底にこびりついて夢にまで出て離れませんね。しばらくは恐怖心の克服にエネルギーを費やしそうです。

おっしゃる通りだと思っています。悪いコトがあると、その酷さにみあったイイコトがあるのが宇宙の法則ですからね。今は素直に受け入れて休もうと思います。

johncomebackさん、おはようございます。ご訪問、nice&コメありがとうございます。素直に受け入れてお休みしました^^。

newtonさん、おはようございます。ご訪問、nice&コメありがとうございます。2週間ぐらいは様子見ってコトで、通院の必要があるかどうかを見ています。

by きーちゃん2 (2019-09-21 09:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。